スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
今日は事業所見学へ
今日は事業所見学へみんなで行きました。

場所は、倉吉養護学校と若竹の家。

どちらとも木製品を手がけています。

倉吉養護学校は豊富なスタッフ。

一つ一つの製品作成工程が分析され、治具の工夫がいっぱい。

、、、、ここで技量を磨いた子供たちが進む先、就労継続支援事業所の姿はいったい、、、、?


一方、若竹の家は大物を手がける職人芸。希望太鼓は有名ですよね。


異なるタイプの取り組みを見て帰ってきました。

明日のいんくるの行方はいかに!
スポンサーサイト
[2007/01/31 15:16 ] | いんくる広場 | コメント(0) | トラックバック(0)
今日は給料日です
本日はいんくるの給料日です。


メンバーの給料は一律に決まってます。出席日数×単価。
大体一人9000円です。少なくてごめんなさい。

メンバーの中には負担金を引いて渡したい人もいますが、それでは働く意欲がなくなるので、そのまま渡します。

でも、そんな人に限って負担金のつけがあるので、事業所も辛いのです。


鳥取県の指導では、事業所よ、もっと稼げ!努力が足りない!ってことだと思う。

でも、利用収入の範囲でやりくりするには、新たな職員の雇用は困難、、、。

悪循環ですね。

どこかで道を開いていかなければなりません。

[2007/01/26 11:22 ] | いんくる広場 | コメント(0) | トラックバック(0)
自立支援法説明会にいってきました。
1月22日の説明会に行って来ました。

会場は全県から300名の方が参加。

4月から1割負担の上限が四分の一に変わるそうです。

社会福祉法人限定の法人減免も、NPO等にも拡大。

これでみんなの手元にお金が残ります。

今しばらく辛抱です。



さて、私は1時半から聞いていましたが、

行政は「あんしんできる生活」って言うけど、私の生活はあんしんからかけ離れている。

あなた方に私たちの気持ちがわかるの?


会場からは拍手

当事者の方の辛らつな思いを聞きました。
[2007/01/24 11:36 ] | いんくる広場 | コメント(0) | トラックバック(0)
自立支援法見直し
障害者自立支援法負担金見直し

施行されて1年も満たないうちに見直し。

施行される前からわかっていたことなのに、、、、。

説明会が1月22日にあります。

4月から変わるようです。

さて、やっかなのは、昨年10月からスタートした市町村事業。

市町村による格差が心配されていましたが、実際問題です。


Y市やN町民は、係る金額に差はあっても利用できるサービスが別の町では該当しない。

これまでは他市や県の見解等をあげてサービス利用につなげてきましたが、10月からは町の判断でどうにもならない。

市町村事業の利用者は少数派なので大きく取り上げられることはないけれど、、、、。

[2007/01/19 09:06 ] | いんくる広場 | コメント(0) | トラックバック(0)
仕事探しは大変!
先日は新しい仕事の開拓の記事を書きましたが、今日、振り出しにかえりました。

変動の激しい日々、さて、またまた「いんくる」で出来ることの再検討です。

目指せ!給料アップ!
[2007/01/18 08:48 ] | いんくる広場 | コメント(0) | トラックバック(0)
お仕事開拓
お仕事開拓

 フォーラムも終了。

 気持ちを切り替えて、いんくるの仕事探し。

 日曜日の求人広告は毎回チェック。

 ありました。気になる仕事。

 さて、昨日即訪問。初回の面談なので大緊張。上着を脱ぐことさえ(下も作業着だけど)忘れていました。

 確実に収入になる仕事。土日祝日営業。その他高いハードルです。

 が、本日の朝礼にてメンバーにも報告。「やりましょう」


 、、、、連絡を待つだけです。
[2007/01/16 14:31 ] | いんくる広場 | コメント(0) | トラックバック(0)
福祉フォーラムバザー終了
福祉フォーラム終了

 1月のイベント販売がこれで終了しました。

 うーん思っていた以上に厳しいなあ、が一言目の感想。

 食品を持っていない難しさ。


 新事業体系「就労継続支援B型」に興味を持ってくださいましたが、買う物がない感じ。

 「食品はやられてないんですか?」とも聞かれました。



 布製品も木製品も鳥取県内福祉関係のバザーでは良く見る商品です。


 次回は2月16日から19日まで、日吉津ジャスコのバザーです。
[2007/01/15 08:42 ] | いんくる広場 | コメント(0) | トラックバック(0)
福祉フォーラム行ってきます
福祉フォーラムバザーに参加。

 明日・あさって
 13日・14日は米子のコンベンションで研修会。
 その会場の福祉バザーに参加します。

 天気予報は雪らしい。
 今回もメンバーと一緒に日南町から出店。

 研修に、参加したことはあったけど、バザーの参加は初めて。
 またまた緊張、、、。

 しかも、改装や雑用で思ったほど商品が出せなかったので、辛い。

 メンバーには「自分で作った物を自分で売らんででげすうだあ」と、発破をかけてはいるけれど、根は小心者なので、、、。


 物販だけで勝負するのは辛いなあ。
 生む苦しみ、、、。常にフレッシュなときめきを感じる商品の提供、、、、。

 さて、ぐだぐだしてないで、前日搬入の準備にかからなきゃ
[2007/01/12 09:59 ] | いんくる広場 | コメント(0) | トラックバック(0)
他力
他力本願?

「他力」が21世紀のキーワード! 五木寛之さんの著書にあるそうです。


 「他力」とは「自力」を呼び覚ましてくれるもの。

 自己の力の限界を超える大きなパワーを生み出す力。


 先の見えない時代だから。

 どうにもならないことに対する焦燥感?

 あきらめた結果? 悲惨な出来事の多い時代。


 大きな力に身を任せるように、「生きてりゃいいさ」
 そのうちなんとかなるさ。

 精神力も「他力」によるもの?
 ひさしぶりに五木寛之さんの本を読んでみたくなりました。
 
 
 

 

 


 
[2007/01/11 10:23 ] | いんくる広場 | コメント(0) | トラックバック(0)
30年後の日南町
30年後の日南町の姿を一言で表現すると

案1新しい時代の豊かさを創造するまち

案2安心立命

そのコンセプトは
天国に一番近い町
死ぬまでずっと面倒を見てくれる町
若者がすごしやすい、母親も息抜きでき、子育てしやすい町
町外に出た子供が将来戻ってこれる町

言い換えると

少ない人口でも、生きている間は全員が生き生きと活動
=try&Errorを積極支援
子育てを魅力に、若者が戻りやすく=ゆりかごと墓場と(ゆりかごから墓場まで、だと思う)


専門家チームがまとめられた町民の望む日南町の姿です。

実現への第一歩は、目的と使命を明らかにしていくこと。

次回は4月16日。各分野のワークショップは19年度より稼動予定。

[2007/01/10 09:23 ] | いんくる広場 | コメント(2) | トラックバック(0)
30年後の日南町プロジェクト
30年後の日南町の姿プロジェクト合同会議

 本日開催です。
 参加するのはこれで2回目。
 NPO法人は日野郡で1箇所。
 本部の所在地が日南町なので、うちにもお呼びがかかりました。

 朝9時から12時までの会議です。
 先進地?有識者の方々も参加です。

 では今から行って来まーす。
[2007/01/09 08:51 ] | いんくる広場 | コメント(0) | トラックバック(0)
お仕事です!
新しい年明けです。

あけましておめでとうございます。

今日は仕事始めです。
スタッフはいつもと変わらぬ出勤。

年末から仕事場の改装をしています。
スタッフ・メンバー手作りの作業場がもうすぐ完成!

これからはもう少し大きい木製品に挑戦したい!

ご要望に合わせて作成いたします。
ご注文お待ちしています。
[2007/01/04 10:15 ] | いんくる広場 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。